RMT (リアルマネートレード) オンラインゲーム通貨売買の専門サイト

パスワードをお忘れの方?

All Games

  1. info@rmtvip.jp
  2. -
  3. 03-4546-1716
リアルマネートレードサービスを利用する場合、ゲーム運営会社の方針によってはアカウントが停止となる可能性があります

RMT信長の野望 RMT

信長 RMT海外のプレイヤーと対戦してみたくなるというのも
投稿日時:2013年08月26日
信長 RMTリアルタイムで通信対戦のできる対戦ゲームで遊んでいるうちに,日本国内のプレイヤー同士だけではなく,海外のプレイヤーとも腕を競い合ってみたくなるゲーマーは,決して少なくないだろう。実際,国境を越えた通信対戦に対応したゲームは,PC用にもコンシューマ機用にも数多く存在する。
それなら今度は,スマートフォンでも,海外のプレイヤーと対戦してみたくなるというのも,ある意味では当然かもしれない。エイチームが2013年8月8日にiOS版のサービスを開始した「レギオンウォー」は,そんなニーズをバッチリ満たしてくれる作品だ。
本作の舞台となるのは,広大な大地「メヴィオン」。ここには,エルフやドワーフ,ゴブリン,オークなど,数々の幻獣達が生息しているという設定だ。いわば,ど真ん中の西洋ファンタジーをベースにした作品であると考えて,間違いはない。
そんな世界でプレイヤーは,秩序による平定を目指す「オーダー」,あるいは破壊による革命を目指す「ケイオス」という,メヴィオンの覇権を賭けて争う二つの陣営のいずれかに加わり,その力を振るうこととなる。
この世界観の表現に大きく貢献しているのが,対戦で使用する各種カードのイラスト。敵と直接戦う「モンスターカード」と,それに騎乗し能力を発揮する「ウォリアーカード」は,西洋ファンタジー風のものからアメコミ風,そして日本でおなじみのアニメ風に至るまで,さまざまなタッチのイラストで描かれており,気分を高めてくれる。
そして世界観のみならず,システム面でもプレイヤーを存分に楽しませてくれる。まず第一の魅力は,なんといっても「世界同時ギルドバトル」だ。
本作では最大20人のプレイヤーチーム「ギルド」を結成し,毎日決まった時間に開戦する「ギルドバトル」で,マッチングした敵陣営側のギルドと対戦することになる。
このマッチングと通信対戦が日本以外の各国のギルドと,時差をものともせずリアルタイムで行われるのだ。