RMT (リアルマネートレード) オンラインゲーム通貨売買の専門サイト

パスワードをお忘れの方?

All Games

  1. [email protected]
  2. -
  3. 03-4546-1716
リアルマネートレードサービスを利用する場合、ゲーム運営会社の方針によってはアカウントが停止となる可能性があります

RMTTERA RMT(予約制)

tera rmt基本的には初~中級者向けのコースだが
投稿日時:2013年09月02日
tera rmt19番目の新コースとなるエボートマインは,難度を示す☆の数が2個と,基本的には初~中級者向けのコースだが,ブースターゲートやすべり台といったギミックが盛りだくさんで,テクニック次第でスコアやPPを大きく伸ばすことができるという,上級者にとっても攻略のしがいがあるコースだといえそうだ。
パンヤ 運営プロデューサー 千葉氏
パンヤ運営プロデューサーの千葉直人氏に尋ねたところ,トッププレイヤーのエボートマインにおけるベストスコアは,現在「-46~-47前後」とのこと。まだ,一部のコースなどでは攻略の余地があるようで,そのあたりはパンヤの公式サイト内に用意された「コース攻略掲示板」を通じて情報交換が行われている。決勝大会では,トッププレイヤーの試合運びを見て,その戦術に観客が驚いたりする様子も見られた。トッププレイヤーがどのような視点で攻略を行っているかなど,壁に当たったときの参考になると思うので,一読をお勧めしたい。
さてトッププレイヤー同士が争う大会ともなると,ピリピリした空気が張り詰めることも多いのだが,パンヤのオフラインイベントはそのあたりの雰囲気が違っているのが個人的に面白い部分だ。出場選手や観客は非常にリラックスしており,例えば着ぐるみなどを持ち込んで,自己紹介で一発芸を披露するのは当たり前。人によっては,カメラを向けると(たとえ試合中でも)ポーズを決めてくれたり,パンヤショットに成功して雄たけびをあげたりなど,プレイヤーも観客もノリが良く,参加者が一緒になってイベントを盛り上げようとしているという雰囲気が強く感じられる。もちろん,試合そのものはきわめて真剣に行われており,このギャップもまたカッコいいところだ。